will-seminar

ウィルセミナー開催のご案内

ウィルセミナー特別編
テトラSOD® × 目・脳・心臓の機能

開催日: 2022年5月17日(火) 14:00 ~ 15:00
開催地: オンラインで開催

お申し込みいただいた方には当日参加用のURLをメールでお送りします。
ページ最下部の「お申し込み」ボタンよりお願いいたします。

活性酸素に誘発される酸化ストレスは、多くの疾患を引き起こします。これは活性酸素が細胞を直接的に損傷するからというだけではなく、炎症やアポトーシス、細胞分裂のような鍵となるプロセスを制御する細胞信号伝達経路を損傷するからです。
SOD の抗酸化作用と抗炎症作用のおかげで、ほぼすべての器官において、活性酸素に誘発された酸化ストレスに対抗する防御性、修復性のある作用が引き出されます。SODの有効性は1300件以上の治験を含む9万件以上の研究報告に成功裏に記録され、科学的に証明されています。そこには様々な病態や疾患に作用するSODが、健康にいかに寄与しているかその重要性が強調されています。

​■ 眼疾患に

眼は、紫外線、刺激物質、汚染物質、自動車排気ガス、工場排煙、温度変化、風、等の広い範囲の環境ストレス因子に直接暴露されているため、活性酸素による攻撃を常に高いレベルで受けている部位です。活性酸素による酸化ストレスが、重度の眼疾患の発症に関連していることを多くの研究者が示してきました。
これらの眼疾患には白内障、緑内障、加齢黄斑変性症、糖尿病網膜症、自己免疫性ぶどう膜炎、網膜光障害などが含まれます(del Valle他, 2020)。
さらに酸化ストレスは、ドライアイ及び加齢による多くの眼疾患の発症機序における重要な因子として認知されています (Dogru他,2018 ; Seen およびTong, 2018)。
テトラSOD®はSOD,CAT,およびGPxという抗酸化酵素の活性を増強することが示されており(Sharp 他,2020)、酸化ストレスによる損傷から、眼表面の脂質層や網膜細胞などを保護するための重要な成分となり得ることが示唆されています。

目アイコン4.png

■ 心疾患に
これまでに蓄積されたエビデンスにより、酸化ストレスが虚血性心疾患、心不全、アテローム性動脈硬化症のような様々な心臓細胞の死や疾患の原因であることがわかっています。よってSODとその他の抗酸化酵素は心疾患による障害を防ぎ、抑制する作用のある天然の成分として選ばれてきました。

心臓のイラスト素材1.png

■ 脳神経疾患に
多くの臨床結果が、酸化ストレスはアルツハイマ ーやパーキンソン病、そして筋萎縮性側索硬化症(ALS)の原因として深刻な影響を与えていることを示しています。

世界最高峰の高SOD含有藻類「テトラSOD®」

tetrasod.jpg

世界最高峰の高SOD含有藻類「テトラSOD®」

25億年前に地球に登場した微細藻類の働きにより、地球上に酸素が生まれ、呼吸ができる環境になることで、その後の高度な生物の誕生につながりました。
そして20世紀になりスペインで発見された強力なSOD活性を持つTetraselmis chuii という微細藻類から、フィトプランクトンマリノ社の特許製法によりSOD活性を最適化した状態で原料とすることが可能となりました、これが25億年の生命、微細藻類由来初の、高SOD食品、テトラSOD®です。

material-logo_tetrasod.png
about-us_ceo.jpg

【講師】ウィルファーム株式会社 ​代表取締役 大田礼文

抗酸化酵素の最高峰の素材テトラSOD®は、他の海洋植物プランクトン原料の30倍以上のSODを含有する、最も栄養価の高い原料です。
世界中の原料の中から見つけ出した、遥か25億年前から続く生命の力をご紹介します。

ノートパソコンの書き方

ウィルセミナーとは

ヨーロッパ地中海を中心に世界の価値ある機能性原料を取り扱う商社、ウィルファーム株式会社が主催するオンラインセミナーです。

原料メーカー、サプライヤーを中心に講師を招き、ちょっとリラックスした雰囲気の中、手作りで自由に自社原料の研究発表を行って頂く場です。
聴く方もしゃべる方も、気軽にいつでも参加できる、情報提供のサロンのようにご活用ください。

サマリー・お申し込み

開催日: 2022年5月17日(火) 14:00 〜 15:00 <入場開始 13:50>

開催地: オンラインで開催(ZOOM)

受講料: 無料

定員: 50名

主催: ウィルファーム株式会社

脳のイラスト12.png